SFC修行 第一弾1日目(大阪発着)

スポンサーリンク

我が家のSFC修行は、夫の代行によって始まりました。

夫に「わたしの代わりにSFC修行してくれない?」とお願いすることから始まった我が家の修行ですが、夫が意外にもノリノリになってくれて、2017年4月初旬、遂に第一回目のSFC修行を開始することができました。

陸マイラーとしてマイルを貯めるのは妻の仕事、SFC修行のプランを練り、予約するのは妻の仕事、一番しんどいSFC修行は夫の仕事。
家事育児だけでなく、何事も分担がうまくいくというのは素晴らしいことですね!

メモを残しつつ修行に取り組むスタイルで挑んだマメな夫。
夫のSFC修行まとめテキストは実に、7,072文字!もありました。

「ビジネスマン風を装うために、終始キーボードをカチカチしてた」ですって。

ターン!タターーーン!!と、Enterキーを叩き鳴らし、「デキる男」を演出してきたとのこと。
さぞかっこよかったことでしょう(適当)。

ボク、スーツでSFC修行、行っちゃうもんね!!

だって、生まれてはじめての「プレミアムクラス」なんだもの。みつお。

スーツは翌日、仕事関係の方と東京でお食事予定のためでもあるんですけどね^^

そんな夫のビジネスマンカモフラージュが、カモフラージュされたまま、美しいCA様、本物のプレミアムクラス搭乗者さまに届いていますようにと願わずにはいられません。

夫から預かった大量のテキストと写真をもとに記事を書いてみようと思っていますが、なにぶん夫も私も、SFC修行はおろか、飛行機にほとんど乗ったことがないドの素人なので、謎の多い記事になるかと思います。
あらかじめご了承ください<(_ _)>

スポンサーリンク


今回のSFC修行の日程は、下記記事をご覧ください♪

那覇で一泊する旅路となりました。

初めてのSFC修行プラン(大阪発着/1泊2日/プレミアム旅割)とプランができるまで

2017.02.09

我が家の初めてのSFC修行は、神戸空港スタートです。
神戸空港から、千歳へのプレミアムクラスのPP単価が7.7円と安かったので、神戸空港起点で旅程を組みました。

夫のSFC修行MEMOより

受付嬢「3便でございますか。ご移動が大変でございますね。」
私「そうなんですよ。仕事で〜。まとめちゃえって感じで(テヘヘ)」

ここで当日分を全部発券してもらった。。。

この手続きをしなくていいのがSkipサービスです?。。。(2日目からは直で手荷物検査所へ)

しょっぱなから嘘つくよね〜。

この人、修行ですよ〜〜!!

(翌日出張なのでまんざら嘘ではないかもしれないけれど)

グランドスタッフさんを「受付嬢」呼ばわりしつつ、何を血迷ったか、Skipサービスが利用できるにもかかわらず、発券してもらったようです。
修行出発前の予行練習はなんだったのか。

初めてのSFC修行で「搭乗券」が無いことが不安だったのでしょうか?

搭乗券にはQRコードが印刷されているので、結局Skipサービスと一緒と違いますのん?

「Skipサービスでいけますよ。そのまま保安検査場に行ってください」と突き放さず、雑談までしてくださるなんて、グランドスタッフさんはなんとお優しいのか。

Skipサービスとは?

Skipサービス対象の予約の場合、搭乗券不要で、QRコードやIC機能を使ってそのまま保安検査場にチェックインすることができるチケットレス搭乗サービスです。

参考:ANA 公式Skipサービス
ANA国内線の搭乗スタイル「スキップサービス」|ご旅行の準備[国内線]|ANA

グランドスタッフさんのおかげで、無事発券もでき、夫は人生初の「ラウンジ」に挑戦してみることに。

夫のSFC修行MEMOより

  • 時間がなかったのもあるが、ANAのラウンジは発見出来ず(;´・ω・)
  • カード会社のラウンジに少し滞在(ゴールドカードは無料※アルコールは有料)

多分、神戸空港にはANAラウンジはないみたい。

うん。神戸空港には「ANAラウンジ」は無いようですね。
カード会社のラウンジしかないんだ。その名も「ラウンジ神戸」。
なんだか「ラウンジ明美」のようなネーミングだ。

ラウンジ神戸|神戸空港ターミナル

当日、搭乗者だけが利用できて、1,030円。ただし提携カード会社のゴールドカード提示で無料。
我が家はSFC用にANA VISAワイドゴールドを保有しているので、無料で利用できたようです。

よかった(*´∀`*)

いよいよ飛行機に搭乗です。

夫のSFC修行MEMOより

  • ボーイング738
  • 席は1K
  • 広い
  • リクライニングがバリ倒れる。とにかく倒れる。これで海外行ったら最高やろうな〜。
  • 両方に肘が置けるスペース有り。視界を遮るプレートあり。
  • 飛行機自体が小さめというのもあるのかな?プレミアムシートは8席なので、特別感が結構あった。
  • CAさん、いちいち呼ばなくても飲み食べ終わったら即、取りにきてくれるし、これでもかというくらい「お飲み物のおかわりはいかがいたしますか?」と聞いてくれる。プレミアム恐るべし大満足でした↑

リクライニングがとにかく倒れることに感動したようです。

プレミアムクラスのおすすめの席がわからなかったので、1Kを選択。
ギャレーのまん前とあって、足元が広くて特別感がすごいのでしょうね。人生初プレミアムクラスとあって、この時点で大満足しているご様子です。

わたしも乗りたい〜〜〜!!

CAさんのご対応にとても感動した様子ですね。

夫が撮った写真の中に、メモにある「リクライニングがバリ倒れる写真」「両方に肘が置けるスペース写真」「視界を遮るプレート写真」が一切ありません。

お願い、写真ください。

意味不明な画像群の中に、唯一あった、シートの「一部分っぽい」写真。

機内サービスが不要な場合は「不要」と意思表示するためのもプレート?的なもの?

彼は、ちゃんと、「機内サービス受ける気マンマンプレート」にクルリンパッしておいたようです。

これを、不要パターンにしておいたら、ゆっくり声をかけられずに眠れるということなんですね。CAさんに直接言いにくいけど、これなら意思表示が簡単にできていいなぁ。

———

プレミアムクラスは、どの時間帯に乗っても何かしらのお食事(軽食含む)を出していただけるんですね!!
すごーい。

<朝食>10:59までの出発便
<軽食>11:00-13:00までの出発便
<昼食>13:01-16:59までの出発便
<夕食>17:00以降の出発便
※一部、朝食提供時間帯に昼食メニューをご提供する便あり
※一部の飛行時間の短い路線では「Premium GOZEN」「Premium SABO」に替えて、茶菓のご提供
ANA公式 国内線サービス~プレミアムクラス~お食事・お飲み物

このフライトは朝ごはんタイムです。
どんな朝食を食べたのでしょうか?

夫のSFC修行MEMOより

  • プレミアム御膳(和食)※朝
  • たこ飯、鮭、卵焼き、煮物等。量がちょうど良かった♪隣の人は足りなかったのか追加で雑炊を頼んでた(笑)
    • ANAプレミアムクラス 朝ごはん「プレミアム御膳」たこ飯

      • お飲み物は?と聞かれ「コンソメスープを」と伝えたら、お食事に付いてる味噌汁も一緒に。
        まさかのダブルスープ(笑)
        味噌汁、少し残しました。すいません<(_ _)>

休日のお昼ご飯直後から、晩御飯のメニューが気になり始め、晩御飯が終われば明日の朝ごはんが気になるほどには、飲むことも食べることも大好きな夫。

お隣さまの雑炊を拝見して、「僕も食べたい。雑炊食べたい。言えない。雑炊食べたい。言えない。・・・コンソメスープくださーい」の流れが手に取るようにわかります。
味噌汁の存在も忘れて。

コンソメスープの写真・・・ないがな。

たこ飯しか写ってねぇ!

夫のSFC修行MEMOより

  • ビールを注文。もちろん無料!先が長いので1本で我慢。
    無料だと延々と飲みそうになる。(貧乏性)
    ビール以外に、赤白ワイン・スパークリング・焼酎・日本酒があるらしい。
    着くまでにデロンデロンになっしまいますわ(笑)

無料のお酒を目の前にして、欲望と理性の間で葛藤する様子が目に浮かびます。

修行の先はまだまだ長いと、自重し、とにかく我慢の修行1便目だったようです。

人生初SFC修行&プレミアムクラスの搭乗を終えた夫の感想がこちらです。

夫のSFC修行MEMOより
隣の人もご飯とか写メ撮ってたから「この人も修行かしら」なんて思ったり。
行きの電車も含めて、写真撮る人がみんな修行?なんて思ってしまう病に。
新千歳、バリ近い。あっちゅう間。

ふむ。

夫がこのブログのために、ひいては私のために一生懸命に撮ってくれた写真。

神戸空港から新千歳空港に行く間に61枚。

なんぞ!?なんぞこれをお撮りになったんぞ!?
っていう写真ばかりで、編集に困りました。

せっかく一生懸命撮ってくれた写真。

「適当に」加工して掲載しておきます。

白黒にして、アルファベット入れときゃなんとかなるよね作戦。
英語ではなくローマ字表記がなんとも素敵ですね!
My Way…

スリッパの意味がわかりません。

スポンサーリンク

さぁ、千歳空港についたようだ!


写真がないYo!

現在のところ、
神戸→千歳
15,900円
獲得PP2,065PP
単価7.6円です。

次は、新千歳からは成田に行くことになります。

夫のSFC修行MEMOより
▼新千歳空港

  • とりあえず約3時間。まずは、カード会社提携の無料ラウンジに。
  • ANAのラウンジはリニューアル工事中で利用出来ず。残念( ノД`)シクシク…
  • 外は3度。。。( ゚Д゚) バリ寒かった。息が白かった4月なのに(笑)
  • 3時間何しようとか思ってたけど、PCいじってたりしてたらあっという間でしたとさ(笑)

LINEでANAラウンジどこどこ〜っと迷っていた夫ですが、残念ながら、新千歳空港のANAラウンジはリニューアル工事のため、利用できなかったようです。
またしてもANAラウンジに振られる。

新千歳から、次の成田行きまでは、3時間の空き時間がありました。
出発前は、この空き時間に何をしたらいいか、寂しくならないかとすごく気にしていた夫ですが、ビジネスマン風を装っていたらアッと言う間に時間が過ぎたようで安心しました。
(たぶん本当に仕事してたと思うけど^^)

それ、PCやないで。

夫が持って出かけたのはふるさと納税でもらったエプソンのタブレット
PCやないんや。タブレットなんや。

ピントが行方不明になりつつある「カニの爪」が入ったラーメンの写真がポツンと画像フォルダに。
多分、食べたのでしょう。どこかで。

「カニの爪のラーメン美味しかった?」と聞いたところ、「ノーコメントで」とのこと。

夫は福岡出身の臭いくさーーーーーーい本気の豚骨ラーメンが大好き。
北海道のラーメンとはお友達になれなかったようです。

夫のSFC修行MEMOより
手荷物検査で普通に並んでて、人が多かったのでANAの人に 「プレミアムシートの人もここなのですか?(さっきネットで見たら専用ゲートがあると書いてたような)」

「お客様、こちらになっております!申し訳ございません!」と案内していただいた。

おっさんが悪いのにすいません(;’∀’)

神戸空港でSkipサービスがわからずに、当日の搭乗券は全て発行してもらっている夫。
発券していただいた搭乗券を使ってチェックイン!!

プレミアムクラスの場合、手荷物検査や手荷物の受け取りを優先していただけるそうで、知らずに並んでいたけど、途中で「今日はプレミアムな人だったんだ!」と気がついたようです。

専用ゲートにご案内していただき、ささっと先に進むことに無事成功。
何かと優先していただけるプレミアムクラス、恐るべしです。

専用ゲートの写真は無いようです!

夫のSFC修行MEMOより

  • ボーイング738
  • 席は1K
  • 先ほどと全く同じ飛行機で同じ席(笑)CAさんは違って良かった!同じやったら気まずい事山の如しやった(笑)
  • 今回も、とにかくCAさんの対応が素晴らしい。 優越感このうえないっす↑

神戸から新千歳で乗った飛行機と全く同じだったようです(笑)

SFC修行をすると決めた会議?の時に、先輩修行僧のみなさんがよくおっしゃられる、「同じCAさんに当たること」についての恥ずかしさを夫に伝えて確認していたところ、「なるべく会いたくないけど気にしない」と言っていた夫も、やっぱり同じCAさんじゃなかったことに安堵しています。

飛行機に乗る機会が少ない私は、「同じCAさんに当たることの恥ずかしさ」にまだピンと来ていないのですが、恥ずかしいものなのでしょう、きっと。

CAさんに良くしていただいたみたいで、嬉しそうな夫。何よりです。CAさんに感謝感謝。
夫が修行を楽しめているのはCAさんやグランドスタッフさんのおかげで間違いありません。
美しくて、優しく細やかにお世話をしてくださる、頭が下がります。

夫を説得する時のキラーワードは「優越感」。
SFC修行を提案する時も、「優越感」だの「特別感」だの「ステータス」だのたくさんキラーワードを言ったっけ(笑)

浸っとります。よかった。

夫のSFC修行MEMOより

  • プレミアムSABO
  • 今回は、張り切って白ワインから。やはり飲み終わるとすぐ「おかわりはいかがいたしましょうか」とCAさん。
    「では、赤で」とか張り切ってみました。結構酔っ払ってきたかも(笑)

SABOの春巻きに「だけ」ピントが合っていて素敵ですね。

神戸から新千歳まではビール1本で我慢していた夫も、ここにきて、ワインをいただいたようです。

普段ワインを飲むのは土曜日だけ、平日はビール&焼酎なので、どちらかというとワインは苦手な彼ですが、「デキるビジネスマンはワインを飲む」という想像のもと、頑張ったようです。

よっぱらい寸前とのことですが、酔っ払ってからが長いタチなので大丈夫でしょう。

何を飲んだのかな?と調べてみると、ANAさんの公式サイトにちゃんとメニューが載っていました。
ANA プレミアムクラス各種飲み物

  • 白ワイン:ドメーヌ・セントポール・IGP・ペイドック・シャルドネ(ビオロジック)2015(南フランス)
  • 赤ワイン:シャトー・マルタン・キュベ・ドゥラ・マルソドリー 2012(ボルドー、フランス)

巷で噂の「検尿カップ」、彼も初体験となりましたが、特にカップについては気になっていない様子です(笑)

夫のSFC修行MEMOより

  • 新千歳の後悔だらけの味噌ラーメンがお腹に残っておりお腹はパンパンっす。 (プレミアムSABOはおやつというスタンスですが、結構あります)

やっぱりラーメンを食べてた。
プレミアムSABOがお腹にキタようですね。

お菓子、わたしも食べたい。

———

修行工程一つ一つの最後に、「振り返り」項目があります。
マメな夫です。
どれだけこのマメさに日々助けられているか。素晴らしき人。

新千歳から羽田への修行を振り返って。By 夫。

夫のSFC修行MEMOより

  • 飛行機の遅れ(整備?到着?)で出発が15分ほど遅れ。乗り慣れてないおっさんは「大丈夫か?なんか機体に問題あって時間がかかったのか」と1人で不安になってました。
  • 今回のお隣さんは(というか全体的に)僕より年上のご年配の方が多め。純粋に余裕のある方々なのかな?
  • 写真パシャパシャ撮ってるのは僕だけでした(笑)

飛行機に普段乗らないので、こういうの怖そう。
時間が遅れたり、ガタガタって揺れたりしたら恐怖で頭おかしくなりそうになるけど、乗り慣れている人は全然大丈夫なんだろうなぁ。

プレミアムクラスに乗っている方々に夫は興味があるようで、どんな人が乗っているのか結構気にしている様子ですね(笑)

修行の同士なのか、それとも、普通にライトなノリで清水の舞台から飛び降りずとも、プレミアムクラスに乗れちゃうお金持ちの方なのか。
うん、確かに気になりそう。

夫のSFC修行MEMOより

  • 修行とかではなく、家族みんなでこの席で海外とか行けるように仕事頑張ろうと改めて思いました。

うん、なんか素晴らしい!
プレミアムな旅を家族で楽しめるように「仕事頑張りたい!」って思ってくれるなんてなんとまぁ。

プレミアムな旅を「特典航空券」で行けるための修行をやってることはもはや忘れてしまっているようです。

ほんと私にはもったい無い実直で真面目なお方です。

———

新千歳から、成田に向かう間も彼はたくさんの写真を撮ってくれていました。
その数35枚。

一生懸命撮ってくださった写真、無駄にはできぬということで、また編集して掲載しておきます。

再びスリッパ。

My way.

そして、1日目最後のフライトとなる、成田から那覇へ。

スポンサーリンク

さぁ、成田空港に着いたようだ。

現在のところ、
千歳→成田
17,340円
獲得PP1,675PP
単価10.0円です。

神戸から千歳がPP単価7.6円とよかったのとは打って変わって、今度はPP単価10円でした。

平均するとここまででおおよそPP単価は8.9円です。

夫のSFC修行MEMOより

  • とにかく広い!なんしか広いΣ(゚Д゚) さすが日本一の空港ですな!
  • 国内線出発ロビー探して、1Fから4F行って迷って案内カウンターで聞いたら 「ANAの国内線出発ロビーは1F南ウィングです」って。。。1番最初にいた所(;’∀’)
  • ここで初めてANA(ARRIVAL)ラウンジに入れました。広くて素敵です!軽食(小おにぎりとかサンドウィッチとか)あり。
    アルコールがあるのはgoodですが、次の飛行機もあるから飲もうかどうしようか。。。静かで快適!

成田空港に行ったことが無いわけでは無いけど、乗り継ぎ以外でゆっくり過ごした事がなかったため、その広さに驚愕したようです。
そして迷子に。
フリダシニモドル。

ここでやっと憧れの「ANAラウンジ」に入ることができたようです。
LINEでも歓喜のメッセージがきていました。

LINEでしばらく「ARRIVALラウンジ」って上級会員以外入れないんじゃないの!?って談義していましたが、プレミアムクラスに搭乗の場合も入れるんですね♪

「ANAラウンジに入ってみて!」と頼んでおいたのでミッション完了です。
どんな食べ物があったか教えてね〜と伝えていたのですが、「おにぎり」「謎の丸い物体(ピントボケ)」の写真オンリーで困り果てる嫁です。

とりあえず、メモにあるように「小おにぎり」「サンドウィッチ」「謎の丸い物体」があったことは確かです。
飲み物はわかりません。

夫のSFC修行MEMOより
降りるときも乗るときもバスやった。どうでもいいけどあまり好きではない(笑)

へぇ〜、バスなんですね。
確か一昨年成田空港に乗り継ぎで行った気がするのですが記憶にありません。
バス乗ったっけ???

成田空港での待ち時間は2時間45分程度。

ラウンジで時間を潰して、いよいよ那覇へ!!

夫のSFC修行MEMOより

  • ボーイング76P
  • 席は1A
  • 今回はワンサイズ大きな飛行機。席が横5列です。(なので、計10席)どちらにしても特別感満載!2席空席なので結局8人、同じ(笑)
    座席は。。。3連続同じタイプ。でも前が今までの2席より広いΣ(゚Д゚)
  • CAさん、かぶりなし、皆さん「初めまして」の方。良かった♪
  • だろうなと思ってたが、CAさんの対応は素晴らしい!
  • 真ん中が1席なんだが、最前列が空いてた。。。あそこがいいいなと思った。
    なんであそこを指定せんかったんやろう。キャンセルでもあったのかしら?

神戸-新千歳、新千歳-成田で搭乗したボーイング738は全体の座席数が167席に対して今回は270席です。
このうち10席がプレミアムクラスって、そりゃ、SFC修行の人気運賃であるプレミアム旅割28の予約とるの難しいですよね〜

こんな比率だったんだ、って実際に我が家がSFC修行をすることになってはじめて気がつくという。
効率がいいので、プレミアム旅割28を今後も狙いますが、プレミアムクラスの座席数の少なさをみるとちょっとドキドキしてきます。
なるべくなら、夫がしんどくないようにプレミアムクラスで修行をしてもらいたいですから、なんとか頑張ろうと思います。

今回も同じCAさんには当たらず一安心。
やっぱりCAさんのご対応は素晴らしいとのこと、ほんとありがたいですね。

キャンセルが出たのか、1Dの席に空席があり、夫はそこに座りたくなった様子。

この1Dは「ソロシート」って言うんですね!おもしろい。
隣に誰もいない、1列だけのシート。

まさにプレミアム感たっぷり!

この「ソロシート」、国内線ではこの76Pにしかないみたいです。座れてたら貴重だったなぁ。そうでもないのかな?

18:30発だったので、晩御飯タイムです。

夫のSFC修行MEMOより

  • プレミアム御膳(和食)※夜
  • ゆかりおにぎり、いなり、鮭、ハタハタ南蛮、タコと野菜の煮物、だし巻き卵等
    ラウンジでおにぎり我慢したせいか、た。。。足りない。。
  • アルコールは、ビールからの赤ワイン(2度目まして)

この人、

もはやピントを合わすつもりは無いようです。

なぜラウンジでおにぎりの我慢大会をしたのかは不明ですが、プレミアム御膳だけでは足りなかったようです。
何か追加でお願いしてみるなんてこともできなかったようです。かわいそうに(笑)

その代わり、アルコールはきちんといただいたようでよかった。
ビールにワイン。
もっと飲むかと思っていましたが緊張からか、あまり飲んでいない印象です。

ビールは1本しか飲まなかったの?と聞いたところ。

「ごはんが出るから忙しい」
「寝ちゃったらプレミアムがもったい無い」

とのことで自制したとのこと。

成田から那覇までは3時間ですものね。
食べなきゃいけないし、「仕事できるマン」を装わなくちゃいけないし、こっそり「プレミアム感」に浸らないといけないし忙しいらしいです。
なるほどです。

成田から那覇への修行を振り返って。By 夫。

夫のSFC修行MEMOより

  • 驚くくらい外国の方が多いΣ(゚Д゚)
    よくは分からないが、系列?の航空会社のお客様も乗っているみたいな事を言ってた。(スターアライアンスメンバース?)
  • 今回は座席を結構倒して寝てみようと思う。うん、良い〜〜〜〜

へぇ〜、なんだかよくわからないけどコードシェア便ってことですね?
よくわからないので調べてみたのですが。。。

下記時刻表によると、

参考:http://flyteam.jp/airline_route/nrt_oka/flight_schedule/2017/04/02

夫が乗った便は、
・中国国際航空
・ニュージーランド航空
・エティハド航空
・タイ国際航空
のコードシェア便なんですね〜。
おもしろい!!

みなさん、海外から沖縄に遊びに行く乗り継ぎってことでしょうか?

てっきり国際線にしかコードシェア便って無いと思い込んでいたので勉強になりました。
考えてみりゃそりゃそうか(笑)

——–

成田到着から沖縄到着まで、またまたありがたいことに28枚の写真を撮ってくれています。
だんだん枚数が少なくなっているのは気のせいです。

61枚→35枚→28枚。
気のせいです。

朝から時間が経つごとに枚数が減り、ピントが合わなくなってきて(オートなのに!?)いますが、せっかく頑張って撮ってくれた写真、使いますとも!

ひっ!! 出たっ!スリッパ!!

撮らずにはいられないスリッパ。
溢れ出るスリッパ愛。

My way…

さて、夫の初「SFC修行」1日目の搭乗は以上で終わりです。

盛大にブレていますが、那覇に無事に着いたようです。

本当にお疲れ様でした。

———-

修行の空き時間にLINEや電話でやり取りする事数回。
夫は「プレミアムクラス」がとても気に入ったようで、きつくないとは言えないけど、プレミアムクラスだったら全然イケる!

と、この後も修行続行を宣言してくれました。

プレミアムクラスに乗れたこと、プレミアムクラスで予約をしたわたしに感謝をしてくれる夫。

夫のSFC修行を見ていると、わたしも乗ってみたい、楽しそう!と思う反面、やっぱり超絶引きこもりのわたしには完遂は難しいだろうなと確信します。

むしろこちらが感謝なのですけれども。ありがとう。すごくありがとう。


3便目は、
成田→那覇
運賃25,140円
獲得PP2,860PP
単価8.7円です。

SFC修行1日目の獲得PPは以下の通りです。

出発到着価格獲得PPPP単価
神戸千歳15,9002,0657.6
千歳成田17,3401,67510.0
成田那覇25,1402,8608.7
合計58,3806,6008.8

スポンサーリンク

あ、ごめん。ホテル予約してない。

夫の希望で数回の修行で終われるように、てんこ盛りにしなくてはならず、那覇に1泊となりました。

SFC修行にあたって、旅程を組むのも予約をするのも、全て妻である私の仕事です。

沖縄での1泊、ホテルをとるのを完全に忘れていました。

気がついたのは前日の夜です。季節が季節だし、最悪、野宿してもらえ。。。いやいや、当日は日曜日の夜だしホテル全然空いてるでしょ、って後回しにしてたら完全に忘れていました。
ほぼ当日に思い出した形となりましたが、ホテルを探してみたら、意外や意外、結構ありました。

夫に負担が少ないホテル・・・となるべく近くのホテルを調べたら、「グランビュー那覇」というのがぴったり!
モノレールで1駅。1泊6,000円きっかり!
うぇ〜い。

こんなに便利なホテルがあったとは!

1,000円台で泊まれる民泊っぽいところとかもたくさんあったけど、老体に鞭打たせてそれはあんまりなので、ホテルにしましょう。

陸マイラーらしく、ちゃんとハピタスを通して、エクスペディアから予約し、キャンペーン参加中のANA VISA一般カードで支払いました♪
えらい。

夫のSFC修行MEMOより

  • 那覇空港からモノレールで1駅。近い!そして、改札出て目の前。乗り物疲れしてたので超助かった。
  • 喫煙ルームありがとう。
  • 部屋はザ・ビジネスホテル。寝るだけなので十二分です!
  • シャワーして、ビール・酎ハイを飲んだ。(ポカリ買ったのに口つけず置いてきてしまった。。。)
  • マッサージしちゃった。。。

地図で見る限りは、一駅で行ける距離にあるし、大丈夫だろうと思いつつ、前日に取れたホテルなため、何か落とし穴がないかと不安でしたが、無事、難なくホテルに辿りつけたようです。
おそらく、また修行の際に那覇1泊になるとしたら、グランビューさん一択でいいかな、と思います。

那覇空港で乗って、次の赤嶺で降りたら目の前がホテル。
こりゃ楽そうですね。

さてさて、1日目の修行も終わり、疲れた体を癒そうと、夫はマッサージの方をお呼びしました。

来てくださったのは年配の女性。
マッサージあるあるですが、彼女のマシンガントークが止まらず、夫疲弊。

空気を読む世代の方では無かったようで、「へぇ〜!」「ほぉ〜!」「すごいですね〜!」の無限ループでやりきったそうです。

「なんで60分にしたんや!!」

と自分を呪ったそうな。

ども、お疲れしたー。


マッサージ代は含んでいませんが、現在のところのSFC修行でかかった費用です。

出発到着価格獲得PPPP単価
神戸千歳15,9002,0657.6
千歳成田17,3401,67510.0
成田那覇25,1402,8608.7
合計58,3806,6008.8
ホテル代6,000
合計64,3806,6009.7

ホテル代を入れると、当然ですが、PP単価は悪化しますね^^

陸マイラー活動で貯めたマイルをスカイコインに交換して利用しているので、実質的な現金持ち出しは、今のところ、ホテル代の6,000円のみです。

陸マイラーって素晴らしい!

参考:マイルの貯め方をまとめた記事「マイルの貯め方初心者ガイド

翌朝、プレミアムポイントが付与されているかチェックすると、バッチリ付与されていました。

修行前に算出していた獲得予定ポイントが間違っていたらどうしようかと不安でしたが、計算通りに加算されていて安心しました。

プレミアムポイントばかりに目が行って、すっかり抜け落ちていたのですが、搭乗マイルもちゃんともらえるんですね♪
この日の獲得マイルは、3,373マイルでした。

陸マイラーがポイントサイトを使って貯めることができるマイルに比べるとガックシきちゃうような微々たるマイル数ですが、それでもマイルが増えるのは嬉しいです(*´∀`*)


第一回SFC修行2日目の記事はまた書きたいと思います。
第一回SFC修行2日目の記事も書きました♪

SFC修行 第一弾2日目(大阪発着)

2017.04.19

お読みくださってありがとうございました!

スポンサーリンク

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへなんか寂しいのでランキングに参加してみた。参考になるサイトがいっぱいですよ〜

2 件のコメント

  • 以前、プレミアムフライデーのポイントアップの件で質問させて頂いたANA-smartです。
    素晴らしい文章で、長文なのにあっという間に読み終えました。
    ご主人様お疲れ様でした。
    自分は来週クアラルンプールへの修行をしてきます。
    沖縄発にしたので、羽田 沖縄 羽田 クアラルンプール 成田 沖縄 羽田 です。
    発券をミスってしまい、クアラルンプール2泊となってしまいました。沖縄も1泊です。
    還暦過ぎの高齢者にはよかったかも?

    つまらない話題ですが、てるみクラブの被害者になってしまいました。
    マイルとは関係なく、ベトナム航空 A350 ビジネスクラスハノイ往復 デラックスホテル5泊6日 11万円ちょっとで2名分、やられました。
    もう、忘れましたけどね?

    5月のエアチャイナ ビジネスクラス バンコク往復と11月シドニーで修行完結をたのしみに頑張ります。

    愚痴は聞かなかったことにして下さい。

    • ANA-smartさん、こんにちは!
      以前は素敵な情報をご教示くださいましてありがとうございました(*´∀`*)

      おお〜〜〜!!
      もうすでに、全ての修行工程を決めておられるのですね♪
      てっきりシドニーだけが決まっていると思っていたのですが、さすがです!!
      国際線と国内線の合わせ技、ぜひ挑戦してみたいのですが、夫が海外に一人で止まるのが怖いらしく(笑)、我が家は国内オンリーになりそうです。

      長々とまとまりのない記事をお読みいただき、ありがたいお言葉、そして主人にまでお気遣いのお言葉をいただきありがとうございます< (_ _)>

      来週からのクアラルンプール、素敵ですね!!!!!
      2泊になってしまったのはミスではなくミラクルです!ゆっくりたくさん観光できますね♪
      ANA-smartさんの修行は、大人の余裕が溢れ出て修行と呼ぶのは忍びない感じです。ほんと素敵です。

      わたしは50代後半からの人生が充実したものになるなら今を犠牲にしてもいい!と思っていて、ANA-smartさんのように、旅行をたくさん楽しんだりするのをずっと夢見て生きていますので、お話しが聞けるのはとても嬉しいです。
      ブログってすごいですね!

      てるみクラブの件・・・
      なんということでしょう。・゚・(ノД`)・゚・。
      忘れられるところにまたまた大人の余裕を感じます。
      それにしてもなんとか救済措置はないものでしょうか。
      消費者には落ち度はどこにも無く、防ぎようが無いですよね。
      あんまりです。ほんと、あんまりです。

      来週からのクアラルンプール、是非、お気をつけて行ってらっしゃいませ!
      お帰りを楽しみにお待ちしております♪

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です