マイルの貯め方初心者ガイド

「マイルの貯め方」
ご存知ですか?
笑いが出るほど貯まる
マイルの貯め方

マイルがたくさんあったら、
帰省代も浮くし、
ちょっと遠めの国内旅行
気兼ねなく行けるし、
激安家族旅行を探さなくもいい!
なんだったら、海外旅行だって、
どんどんいけるじゃないか!!
ハワイに行く!絶対行く!!
家族旅行でハワイに行くんだ!!
乗ったことのない、
ビジネスクラスだって、
ファーストクラスだって、
乗れちゃう!

普通にマイルを貯める
なんて
効率が悪くて
やってらんない!!
ってなります。確実に。

「普通」の「マイルの貯め方」で
例えば、家族3人でハイシーズンに
ハワイに行くとして、
必要なマイル数は
43,000×3=129,000マイルです。

クレジットカード決済で
129,000マイルを貯める

マイル還元率1.5%のカード

8,600,000の決済が必要

マイル還元率1.0%のカード

12,900,000の決済が必要

カードでマイルなんてたまらない!

飛行機に乗って
129,000マイルをマイルを貯める

積算率100%だとして
カード決済などを使わず単純に計算すると
東京⇄大阪片道280マイル
東京⇄大阪往復560マイル

129,000÷560=231
往復が必要
どんだけ飛行機が好きなんだ!

とてもじゃないけどムリ
非効率すぎます。
どこか行けるマイルがたまるまでに失効しちゃうよ…

もっと簡単に、
年間何十万マイル
ためられるんです!

まずは年間216,000マイル


夫婦なら432,000マイル


は最低ラインとして
簡単に実現できます。

(もちろんもっともっとためることもできますよ)

面倒くさいでしょ?
めっちゃめんどくさいこと

するんでしょう??

はい。正直面倒です。
わたしはズボラ主婦なので。
でも、家族で旅行に行くための
何十万円という余剰資金を
稼ぐことよりは数百倍めんどくさくないです。
旅行に行きたいってパートを始めるより、
数百倍めんどくさくないです。
旅行に行きたいけど貯金減るの嫌だなぁ〜
なんて悩むことより、
数百倍めんどくさくないです。
旅行に行くのと、欲しいブランドバッグを
天秤にかけなきゃいけないことより、
数百倍めんどくさくないです。
バッグ買うし。絶対買うし。
ようするにめんどくさくないです。
(どっちだよ)
以上!

ANA216,000マイルって
スゴイの??

例えば

ハワイに行くのに
必要なマイル数

ローシーズン+エコノミークラスで
35,000マイル
ハイシーズン+ビジネスクラスで
68,000マイル

例えば

ニューヨークに行くのに
必要なマイル数

ローシーズン+エコノミークラスで
40,000マイル
ハイシーズン+ビジネスクラスで
90,000マイル
ハイシーズン+ファーストクラスで
165,000マイル

ファーストクラスに
乗っても余るっっ

216,000マイルって間違いなく
すごいんです!!

家族3人でハイシーズンにビジネスクラスでハワイに行ける!!

大量の
マイルを貯める方法

いろんなサービス
貯めたポイント
最もレートの高いルートを使って
マイル交換するだけです。

↓いろんなサービス↓
  • ネットショッピング
  • 外食・飲み会
  • アンケート
  • サービスの利用
  • モニター
  • カードの発行
  • 保険の相談
  • 無料会員登録
  • 化粧品購入
  • アプリダウンロード
  • FX口座開設
  • 本の購入

などなどで貯まったポイントを

マイル交換

することで大量マイル
獲得できます♪

普通にサービスを使うだけだと
マイルはたまりません。
マイルを貯めるには、

ポイントサイトと呼ばれる
サービスを利用します。

普段の生活のあらゆるとき
ポイントサイト経由するだけで
大量のマイルを貯めるられるんです!

例えば。。。

  • 外食でマイルを貯める外食に行く時は、ポイントサイトを経由してから行くだけで飲食代の30~100%ポイントがもらえる→マイルに交換
  • 化粧品を購入してマイルを貯める化粧品を買う時は、ポイントサイトを経由して買う。購入額の100%のポイントがもらえることもある→マイルに交換
  • 楽天市場でマイルを貯める楽天市場で買い物をする時にポイントサイトを経由する。1%〜ポイントがもらえる→マイルに交換
  • 本を買ってマイルを貯める本を買う時にポイントサイトを経由する。4%〜7%ポイントがもらえる→マイルに交換
  • パソコンを買ってマイルを貯めるパソコンを買う時にポイントサイトを経由する。5%〜ポイントがもらえる→マイルに交換
  • 青汁も結構人気青汁を買う時にポイントサイトを経由する。購入額の100%分のポイントがもらえる商品もある→マイルに交換
  • 育毛剤でマイルを貯める育毛剤を買う時にポイントサイトを経由する。購入額の100%分のポイントがもらえる商品もある→マイルに交換
  • Nissenもポイントサイトを経由するとマイルが貯まるNissenで買う時にポイントサイトを経由する。数パーセントポイントがもらえる→マイルに交換
  • お歳暮だってマイルを貯められるお歳暮を買う時にポイントサイトを経由する。数パーセントポイントがもらえる。大丸なんかもある→マイルに交換


ポイントサイトって?

ポイントサイトは、企業の色んな広告を集めたサービスで、その広告を通して利用者がサービスを利用したり商品を購入することで、広告費が収益となり、その一部を利用者にポイントという形で還元してくれる便利なサービスです。インターネットの世界でよく見かけるサービスや、商品なんかは大抵、ポイントサイトに掲載されているのでほとんどのシーンでポイントサイトを経由して生活することができます。

上記例のように、言い出したらきりがないのですが、本当に、生活のありとあらゆるシーンで、ポイントサイトを経由するとびっくりするほどマイルのもととなるポイントがたまります。

しかも、上記に挙げた例は、そのサービス単体のポイントとは別に、ポイントサイトのポイントがもらえるので、ポイントが2重に獲得できることになるんです。
すごいですよね!
本当にびっくりしました。今までなんてもったいないことしてたんだと・・・

だけど、
ポイントサイトではあくまでも
ポイントがたまるだけです。

たまったポイントを、高還元率となるように
マイルに交換する手順が必要です。

普通のルートで交換したら、
ダメ!絶対!!

普通のマイル交換ルートって?

クレジットカードや各種サービスで貯まったポイントを、直接ANAマイルに交換するようなことを「普通のマイル交換ルート」としています。
何も知らなければ、この普通に案内されている交換方法を使って貯まったポイントから直接ANAマイルに交換するのが普通だと思います。
ですが、普通に用意されている交換ルートでは、ポイントからマイルへの交換率は大体多くても0.5円。
これでも、マイルで乗れる飛行機の正規料金を考えると、当たり前の交換率なのですが、これを、驚くことに0.9円のレートでANAマイルに交換する方法ががあるんです。
詳しくは手順で触れていますので、ご覧ください♪

ここからは実際に、ポイントをためる方法から、高い交換レートでマイルに交換するまでの具体的な手順を説明していきます。

陸マイラーになるんだ!
主婦でも簡単!
マイルの貯め方
手順公開

これだけやれば爆発的に
マイルがたまります!

マイルの貯め方 ソラチカカードの準備

ソラチカカードを用意する

破格のレートでマイルに交換できる
のはこのソラチカカードだけです

ソラチカカードは、メトロポイントが貯まるカードでもあるのですが、このメトロポイントが非常にミソで、メトロポイントからANAマイルへの交換率が、0.9倍となります。
メトロポイントが20,000ポイントあったら、これをANAマイルに交換すると18,000マイルになるということなんです。

次のステップで詳細は書いていますが、ポイントサイトのポイントとメトロポイントは等価交換できます。
(交換時に手数料が必要な場合もありますが、50円程度です)

ポイントサイトのポイントとメトロポイントは等価交換、メトロポイントからANAマイルへの交換は0.9倍。
ということは、、、
1ポイントに1円の価値がある場合、ANAマイルが0.9円で手に入ったことになるんです!

しかもその0.9円の出処はポイントサイトであって、お金で買っている訳ではありません(厳密には普段の消費生活の中でお金を使うので、お金を使わないといえば嘘になりますが、マイルを直接お金で買っているわけではないという意味で捉えてください)。
ポイントサイトで貯まるポイントは、無料会員登録で貯まったり、購入した商品代金がポイントで100%還元される、といったことも大いにあるので、商品購入の場合は商品代金は必要ですが、その商品が欲しいものである場合、ANAマイルはタダで手にいれたことになるんです。
飲食モニターなんかだと、飲食代金の30%とかが還元されるので、それをマイルに変えていけば、いつもの外食をしながらマイルが驚くほど貯まるんです。

メトロポイントが貯まるカードは他にもありますが、メトロポイントから0.9倍の交換率でANAマイルに交換できるのは、この「ソラチカカード」だけです。
唯一のカードです。
逆にいうと、このカードがなくなってしまうと、0.9円でのマイル獲得は不可能になります。

ソラチカカードはマイルとメトロポイントがたまるクレジットカードです。クレジットカードですが、カードの利用でたまるマイルの還元率が良いといったことは一切ありません。
ANA提携カードであることから、多少のメリットはあるものの、「カードを利用することでマイルを貯める」という思考は必要ありません。

この裏技必須です!!

ソラチカカード
ANA To Me CARD PASMO JCB

content03_step02_card

たまったポイントを、
ソラチカカードの東京メトロポイントに
交換してから、
東京メトロポイントからANAマイルに交換すると
マイル還元率が高くなる!!

驚愕のレートでANAマイルに交換できます

高還元率でマイルをGETするには
無くてはならないカード

例えば
1ポイント1円レートのポイントを
20,000ポイント
交換するとして

直接ANAマイルに交換→10,000マイル 1マイル0.5円
東京メトロポイントに交換してからANAマイルに交換→18,000マイル 1マイル0.9

この違いを見過ごすことはできませんっっ!!

マイルの貯め方 ポイントサイトに登録する

ポイントサイトに登録する

マイルの元となるポイントがたまりやすい、
ポイントサイトに登録します。

[初心者向け]ポイントサイト初心者の方

ポイントサイトはたくさんありますので選択に悩まれると思いますが、陸マイラー(飛行機に乗らずにマイルをためる人のこと)に人気で還元ポイントが高設定であるハピタスを強くオススメします。
わたしはマイラーとしてではなく、ポイントを現金化をするために10数年前から数々のポイントサイトに登録・活用してきましたが、初心者でもポイントが貯めやすく、サイトもわかりやすく使いやすいので、まずはハピタスからはじめてください。

補足情報ハピタスへの登録方法がわからない方はこちらをご参考ください。


[初心者向け]外食の機会がある方

外食をよく利用する方には、外食に行くことでポイントがたまるサービスが豊富な外食覆面調査(ミステリーショッパー)に特化したファンくるというサイトをオススメしています。

補足情報ファンくるへの登録方法がわからない方はこちらをご参考ください。


[中級者向け]ポイントサイトを複数使いこなせる方

ポイントサイトを使ったことがある方や、ネットサービスを利用する機会が多く、使い方などに不安がない方は、いろいろなポイントサイトを使い分けることで、効率の良いマイルの元であるポイントを獲得することができますので、慣れてきたらいろいろと挑戦してみてください。
上記以外にも、コンビニで商品を購入してアンケートに答えてポイントが還元されるとか、レシートのアップでポイントがもらえるとか色々あります。
効率のよいポイントの貯め方については、次のSTEP2をご覧ください。

↓もっと詳しく陸マイラー的ポイントサイトの選び方を見る↓
マイルの貯め方 ポイントをどんどん貯める

ポイントをどんどん貯める

ハピタスやファンくる
などを利用してポイントを貯めます

できそうな案件(ポイントサイトを利用してポイントを貯めるときに、その利用する広告について案件という呼び方をします)からどんどんこなしていきます。
一番スッと入りやすいのは、高還元率ではありませんが、楽天や有名ネットショップでのお買い物がわかりやすいと思います。
ポイントサイトを通すだけで、その個別ショップ(楽天など)でのポイントとポイントサイトでのポイントの二重取りが可能です。
様々なタイプの案件がありますので、代表的なポイント獲得案件の具体例をご覧ください。

ポイントサイトに慣れるまでは、なるべく高額案件を避けて利用してください。一人1回しか参加できない案件の多くが高額還元となるので、ポイントサイトに馴れてきて案件の比較ができるようになった方が取りこぼしがないためです
すぐになれます。ネットをよく利用する方なら、とっても簡単です。

飲食案件については、外食の機会があるごとに積極的に参加するとすご〜〜くポイントがたまりますよ。
ポイントサイトを積極的に利用して馴れてください。

ポイントサイトの仕組みに慣れたら

ポイントサイトを使ったことがある方や、ネットサービスを利用する機会が多く、使い方などに不安がない方は、いろいろなポイントサイトを使い分けることで、効率の良いマイルの元であるポイントを獲得することができます。
ポイント獲得数を増やすだけの効率化だけでなく、複数ポイントサイトのポイント還元率比較や、ポイントの管理、効率的なポイント交換ルート表示など、様々な効率化の方法を記事にしています。

マイルの貯め方ステップ中継サイトにポイントをまとめる

中継サイトへポイントをまとめる

ポイントサイトのポイントを、
.moneyまたはPeXのポイントに交換します。

ポイントサイトからのポイントだけでなく、バラバラに貯まっている使い道の無いようなポイントがあったら、交換できるものは全てポイント中継サイトに交換しましょう!
陸マイラー界でよく利用されるのは、「ドットマネー(.money)」と「PeX」です。

初心者の方にオススメしているハピタスは、ドットマネーへの交換となりますが、交換申請から交換完了まで、2営業日程度必要になるので、スケジュールを見ながら早めに交換をするのがオススメです。
平均して、ポイントサイトから中継サイトへの交換はリアルタイムである場合がほとんどです。

ポイント中継サイトにポイントを集める
マイルの貯め方ステップ:メトロポイントへ交換

[重要]メトロポイントへ交換

ここが重要!
ソラチカカードのメトロポイントへ交換する

いよいよ、ソラチカカードのメトロポイントへの交換です。
各ポイント中継サイトからのメトロポイントへの交換締め日は毎月15日です。
最後の手順である、メトロポイントからマイルへの交換は、月に1度のみ、上限20,000ポイントという決まりがあるので、この枠めいいっぱいを使えるように、毎月15日に間に合うように、メトロポイントに交換をしていきます。

content03_exchange02
マイルの貯め方のゴールです!!

マイルに交換

東京メトロポイントから、ANAマイルに交換します。
これでマイルがどんどんたまる!

いよいよ最後の手順です。
メトロポイントから、ANAマイルへの交換です。
交換方法はとても簡単ですが、とても重要な注意があります。

メトロポイントへの交換は、1月に1度のみ、そして、20,000メトロポイントが上限となります。
メトロポイントからANAマイルへの交換レートは、0.9倍なので、18,000マイルになります。
なので、ソラチカカードを利用して、マイルに交換するこのルートでは、一月に貯められるマイルの上限が月に最大18,000となります。

また、メトロポイントからANAマイルへの交換締め日も、毎月15日となりますので、忘れないように交換していきます。

content03_exchange03

交換できるのは月に1回、
20,000ポイントまで
(18,000マイル分)

ANAマイレージクラブ

18,000マイル×12回 =

年間216,000マイル
GET!

補足情報メトロポイントからANAマイルへの交換方法

いかがだったでしょうか???
長々と書きましたが、結局のところ、ポイントサイトを生活のありとあらゆるシーンで利用して、貯まったポイントをマイルに交換していくだけです。

ポイントサイトの利用に慣れてきたら、複数のポイントサイトで一番多くポイントがもらえるサイトを比較して選んでいくことに集中しましょう!

ぜひ、ぜひ、ぜひ、ぜひ、陸マイラーとなって、たくさん旅行行ってください♪

さらにご家族で陸マイラーになると
倍マイルが貯まります!

家族で陸マイラー生活でマイルを貯める

ご結婚されていて、家族旅行のためにマイルを陸で貯める「陸マイラー」になった我が家の場合は、上記で紹介したいわゆる「ソラチカルート」を夫婦それぞれが持つようにしています。
夫婦それぞれが、ソラチカルートを持つことで、メトロポイントからANAマイルへの1月の交換上限である20,000ポイント(18,000マイル)が、2倍になることになります。
一人なら、18,000マイル×12ヶ月=216,000マイル
二人なら、216,000マイル×2=432,000マイル

獲得できることになるんです!
ポイントはすぐにたまりますから、ルートを二つ確保しておくことはとても重要です。
この場合、ソラチカカードは個々人それぞれが一枚持つことになります。家族カードでは、ソラチカルートは1本になってしまうので、ソラチカカードの本会員に夫婦それぞれがなることが必要です。

それぞれが貯めたマイルを、「ANAファミリーマイル」という制度を利用すれば、それぞれが貯めたマイルを合算して利用することができます。
ファミリーマイルは登録制となっており、同居家族しか利用できませんが、家族旅行でマイルを使われることを想定している場合は、必ず登録しておいた方が良いかと思います。
登録自体はすぐにできますのでご安心を^^

最近の私のポイント獲得履歴

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへなんか寂しいのでランキングに参加してみた。参考になるサイトがいっぱいですよ〜